トップイメージ
クレカを使用していると月々、クレジットカード会社から利用明細書が送られてきます。このご利用明細にはどこのショップでクレカでどれだけ使ったのかに類する詳細事項が記載されているため以前にそのクレカを切った履歴を見るにおいて非常に簡単で便利でもあります。代用は少し難しいのではないかと思いますがちょっとした出納帳に類するものに見立てることも難しくないのでお金の管理にももってこいです。加えていま言ったクレカご利用明細送られてから普通は十日ぐらいしてから利用代金の引き落としが行われるわけです。なので手元のクレジットカード利用明細書を目ざとく見ていて、疑問に思う内容もしも申し込んでもいないサービスが明細に載っていたら指定窓口に問い合わせて聞けばOKな場合が多いでしょう。万が一クレジットカード乱用等の正当でない使用が見つかった際にもカード利用者に落ち度がない場合は大方の事例においてはカード会社が使用を削除してくれます。現在ではこういったクレカの利用明細書をネットで一覧できるカードが一般的です。自分がいついくらで買ったかをモニタしておくことで不正使用を未然に防ぐことをはじめとして、家計簿代わりにもぴったりで家計管理等もできてしまいます(ネットでカード履歴を確認することができる会社は過去の取得ポイントや来月以降の請求額といったことも照会できます)。クレカはカード利用そのもの以外点でもとりわけ有益な手立てとなっています。

リンク

Copyright © 1998 www.targetherpes.org All Rights Reserved.